7/31(金)妊娠12週1日 お昼ご飯 麻婆豆腐【夫飯】

7/31(金)妊娠12週1日 お昼ご飯 麻婆豆腐【夫飯】

昨晩、妻と一緒にボディーガードのドラマを見ていた。

身を挺して依頼人を守るその姿に引き込まれていると、「もし自分がボディーガードになったらどうしよう」という不毛な不安に襲われた。

妻を狙う闇の組織が現れた場合、僕はしっかりと追い払うことができるのだろうか。

打撃には自信がないが、がっぷり四つの展開に持っていくことが出来たなら、こちらにも勝機はある。

最後は土俵際でうっちゃりを決めている隙に、妻には逃げてもらおう。

 

これらをトータルして解析した結果、「僕はボディーガードになれない」ということが判明した。

悲しい結末を胸に秘め、枕を濡らした。

 

翌朝、妻と一緒に出勤しながら他愛のない話を交わしていた。

すると少し先に、ホバリングしている何かが目に入った。

気にせず進んでいくと、その実態が明らかになった。

 

大きな蜂。

 

十センチ、いや、もう少し大きいだろうか。

視界に入るだけで恐怖を覚える蜂が、僕たちの前に立ちはだかっていた。

しかし、妻はその存在に気がついていない。

ずんずんと進んでいく僕たちと蜂が、まさに鉢合わせとなりかけたその時。

 

「危ない!」

 

僕は妻を抱きかかえるようにして蜂から遠ざけた。

そして蜂を一瞥し、そのまま早足で突き進んだ。

 

後ろを振り返ると蜂は、もういない。

 

妻を守った。

身を挺して、妻を守った。

妻のボディーをガードすることが出来た。

 

これも全て、昨日のドラマのおかげだ。

ありがとう、テレビ朝日。

ありがとう、キムタク。 

枕を濡らしていた僕は、もういない。

 

 

ちなみに妻は「ドラマに影響受けすぎ」とボディを抱えて爆笑していました。

 

今日の麻婆豆腐は昨晩僕が作ったものなので特になし。

 

 

妻に感謝し、完食。お疲れ様でした。

・まとめの一言

なんか味が薄かったぞ。