5/4(月)お昼ご飯 グリーンカレー

5/4(月)お昼ご飯 グリーンカレー

午前中、妻が何やらスマホでポチポチしていた。

どこか集中している様子だったので、僕は特段声をかけずにひっそりと過ごしていた。

 

「できた」

その声の後、僕のスマホが震えた。

妻から、画像が送られているようだ。

「暇だったから、今までの料理に分かりやすく名前を付けてみた」

 

可愛い。

 

そして、パッと見た時に料理名が記されていることにより、とても分かりやすくなっている。

これも

これも

これも

妻の編集によって、分かりやすさだけでなく、なんとなく可愛らしい印象も上積みされている。

それぞれの写真を感心しながら見ていると、妻はもうお昼ご飯の完成に近づいていた。

または

もちろん今日も、お米ではなくキヌアが中に潜んでいる。

そして、妻が大好きなグリーンカレー。

「グリーカレーペーストが残っていたのを思い出して」

自らの記憶を辿り、グリーンカレーに到着する妻の思考と行動力に再び感心しながら、グリーンカレーを口に運ぶ。

 

「うめぇ………」

 

さらにもう一言。

 

「かれぇ………」

 

このスパイシーな旨味と辛味。たまらないぜ。

グリーンカレーに、僕の中のワイルドハートが引き出されてしまう。

 

手羽元をしっかり煮込んだことにより、その深いコクは随所で現れる。

その手羽元は、そのままかじりついても絶品であった。

 

ピーマン、パプリカ、玉ねぎといったベジタブル軍団も確かな味を見せる中、僕たちはヤングコーンに心を鷲掴みにされる。

最終的には「ヤンコン先生」との敬称が付きました。

 

そしてこのグリーンカレー。

ただ辛いだけでなく、ココナッツミルクのおかげでまろやかな後味になり、次の一口をすぐに欲してしまう。

これぞまさにクセになる美味しさだ。

リピート、間違いなし。

 

食べ終わる頃には汗びっしょり。

それに比例するように、僕たちは笑顔でにんまり。

 

最後はアイスコーヒーで冷を取れば、完璧なお昼ご飯の完成だ。

 

完食後、妻が送ってくれた写真を改めて見る。

その中で、僕が一番気に入ったのはこれです。

可愛い。

 

妻の感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言

美味しかった。