4/28(火)お昼ご飯 クラムチャウダー

4/28(火)お昼ご飯 クラムチャウダー

どうもこんにちは。夫です。

本日はここ、我が家でミニ家庭菜園を行なっているという妻さんの元へやってきました。

おお〜、もう早速何かやられてますね。

妻さんこんにちは。これは何の作業なのでしょうか?

「土を入れ替えて、植え付けを行なっているところです」

なるほど。そうすることによって効果があるのですか?

「根が生えて、よく育つそうです」

ほお〜。こうやっていつも、ご自身の手で行なっているのでしょうか?

「はい。自分の手でやることによって、より愛情が芽生えてきます」

植物たちにも、妻さんの愛が伝わっているでしょうね。

「ありがとうございます」

そして妻さんは家庭菜園だけでなく、美味しいお料理もたくさん作られているとお聞きしたのですが…。

「いやあ、そんな大したものではないのですが…。あっ、もうお昼ですね。もしよかったら食べていきますか?」

良いのですか?ではせっかくなので、ここは妻さんに甘えさせて頂きましょう。

これはまた素敵なお昼ご飯で…。

「いえいえ。今日からダイエット食を始めたので、物足りないかもしれませんが…」

とんでもございません。ではまず、このクラムチャウダーから頂きます。

 

美味しい………。

 

まろやか味の中に、確かなコクがあります。

優しい甘味も相まって、まさに妻さんのような美味しさです。

 

「ありがとうございます」

 

そしてこれ見てください。

たくさんの具材ですよ。

じゃがいも、にんじん、ベーコン、そして妻さん、アサリまで!

  

「はい。アサリは具だけでなく、煮汁をそのままスープに使っています」

 

どうりでコクがあった訳ですね。

これだけたくさん入っていると食べ応えも抜群ですね。

 

「ありがとうございます。キヌアのサラダも、お野菜を多く入れることを心がけています」

 

確かにお野菜が盛りだくさん。これはダイエットにピッタリですね。

 

「はい」

 

そんな妻さん、最近レシピ本を作成し始めたとのことですが…それはまた明日ということで。

では、妻さん。本日はどうもありがとうございました。

 

「はい」

 

本日は、ミニ家庭菜園と料理がお好きで、靴下が可愛らしい妻さんのご自宅から中継致しました。

それではまた明日〜。 

 

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言

美味しかった。