3/21(土)おやつ ミルクレープ

3/21(土)おやつ ミルクレープ

普段から、手洗いうがいを遂行し、三食しっかり食べている、睡眠もぐっすり取っている妻が、体調不良に陥った。

 

我が家の大ピンチがやってきた。

 

これはもはや、柱の無い家。エンジンの無い車。キーパーのいないサッカーチーム。トムのいないジェリー。中井貴一のいないミキプルーン。

 

僕の体内は、絶望感が水分を上回った。

 

もうお終いだ…。

肩を落としながら、妻と一緒に病院へ向かう。

 

病院へ到着し、妻が診察している間、僕は一人街を彷徨った。

 

そして、無意識のまま入ったコンビニで、衝撃的な景色が飛び込んできた。

綺麗だ…。

朝礼で整列している生徒のように並べられた品々。店員さんのプロ意識を感じずにはいられない。

そんなプロ意識感じながら買ったのは、僕の唯一の趣味であるプロ野球チップス。カードを取り出すと、またしても衝撃的な景色が飛び込んできた。

球界のスター。坂本勇人選手のサイン入りカード。

さらにスターといえば、同時に買ったアポロチョコからも、三度衝撃的な景色が飛び込んできた。

ラッキースター。

 

世界が僕を、応援してくれている。

「妻ちゃんは、きっと大丈夫」

 どこからか、そんな声が聞こえてくる。

 

そうだ。妻は妻だ。絶対に大丈夫だ。

 

僕の中の希望が、水分を上回った。

急いで病院へ向かうと、そこには−。

病院で処方された薬を飲み、体調はだいぶ回復した妻。

しかし、完全復活とはいかない為、療養中。

そんな妻から指示を受け、共に作成したミルクレープ。

おかゆを食べた後、コーヒーと一緒にミルクレープを口に運ぶ。

 

「美味しい…」

 

クレープと生クリームの甘味が、僕たちを癒してくれる。

体調不良にミルクレープは効くのではないか?という疑問が生まれるほどに、妻も嬉しそうに味わっている。

 

その姿を見るだけで、るいの線が傾きを見せる。

 

健康とは、こんなにも尊いものなのか。

そして、街中にはこんなにも幸せが散りばめられているのか。

  

妻はどんな時も色々なことを教えてくれる。

その恩返しと言ってはなんだが、僕は精一杯やれることをやろう。

 

なんとかは風邪を引かない。

 

この言葉に感謝する日が来るなんて、夢にも思っていなかった。

 

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言

早く良くなってね。