3/3(火)お昼ご飯 カツサンド

3/3(火)お昼ご飯 カツサンド

今日明日と、妻の手料理が食べられない。

よし。

今から僕は、3/3(火)に戻ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

妻と一緒の平日休み。

もちろん、妻の力で晴天だ。

買い物がてら、ずっと気になっていた近所のパン屋さんに行ってみよう。

そうと決まれば、僕たちの動きは早い。

いそいそと着替えを済ませ、青空の下を妻と歩く。

心地よさを感じながら、あっという間にパン屋さんに到着。


素敵な外観。

賑わうお客さん。

たくさんのパン。




結果、何も買わずに戻りました。

お互いにピンと来るものがなく、気づいたら再びの青空。

意気消沈の帰り道。


そんな状況を打破するのは、もちろん、妻だ。

家に戻る道中、スーパーでお惣菜のチキンカツを見つけた妻。

「これだ」

そんな心の声が聞こえたような気がした。

妻は家に戻るや否や、陽当たりの良い部屋にテーブルを用意した。

そして、その勢いのままカツサンドとコーヒーを完成させ、「カフェ 妻」が開
店の運びとなった。

美人マスターに一礼し、カツサンドを口に運ぶ。


美味しい………。


しっとりとしたパンに、サクサクのチキンカツが絶妙にマッチ。

正直、油の重さを懸念していたのだが、そこはさすがの妻の目利き。

ダメージを与えられるような油っぽさもなく、すべて食べ終えた後も同様の状態
であった。


そして、今回のカツサンドのMVPを選ぶとしたら「タルタルソース」だ。

妻の一押しにより、この度導入されたタルタルソース。

濃厚なタルタルが、パンにもチキンカツにもレタスにも、適合。

これが最後のピースとなり、カツサンドは「カフェ 妻」の名物メニューに躍り
出た。


さらに、カツサンドを平らげた後に、暖かい陽を浴びながら飲むコーヒーの美味
しさったら…。


僕は確実に、このお店の常連になるだろう。


しかし、マスターは更なる仕掛けを用意しているのであった…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

…ああ!現実に戻ってきてしまったああ!



妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言
美味しかった。