2/11(火)夕ご飯 ハンバーグ チキンステーキ

2/11(火)夕ご飯 ハンバーグ チキンステーキ

花見を終え、道中絶景を挟みつつ

実家へ向かう。

祖母に妻のおいなりさんとキンパを食べてもらい、僕たちは横須賀を後にした。

とても充実した休日を過ごさせてもらったが、まだまだ終わりではない。

 

夕ご飯というメインイベントが待っている。

 

少し早めのお昼ご飯ということもあり、お腹の空き具合は絶好調。

お互いに「ガッツリ食べたい」という情熱を燃やしていた。

その情熱は、時が経つにつれて強くなる。

 

ガッツリ…食べたい…ガッツリ…タベタイ…ニク…。

 

ニク…。

 

ハンバーグに喰ら

 

いや、一旦落ち着こう。

あまりの興奮っぷりに、思わずいきなりハンバーグに喰らいつくところだった。

 

ハンバーグとチキンステーキだなんて、最強グリルセットではないか。

この状況に感謝しながら、改めてハンバーグに喰らいつく。

 

 うめぇ………。

 

肉汁万歳。肉汁万歳。肉汁万歳。

三唱しなければ気が済まないほど、溢れ出す肉汁と旨味。

これがガーリックライスと相性抜群。

 

ハンバーグを喰らい、ガーリックライスをかき込む。

お望み通りのガッツリ感。

妻の料理はいつも、僕をガッカリさせない。

 

そして、忘れちゃいけないチキンステーキ。

皮はカリッと焼かれ、中はジューシーかつ柔らか。

もちろん、ガーリックライスとの相性も?

  

「抜群」

おそらく初のコールアンドレスポンス、ありがとうございます。

 

小粋な冗談を挟んでしまうほどの上機嫌。

ミネストローネ(連日トマトスープと記載してしまい申し訳ございませんでした)なんて飲んだ日には、明日が仕事なんて事を忘れてしまう。

 

そうか。これを食べたら、僕の休日は終わりに等しい。

もう明日は…。

 

落ち込む一歩手前、妻から放たれた言葉に僕は救われた。

 

「後で髪切ろっか」

 

僕の休日は、まだまだ終わらない!

 

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言

美味しかった。