2020年2月

1/4ページ

2/29(土)お昼ご飯 おにぎり お味噌汁

  • 2020.02.29

今日も妻は、僕の為に早起きして朝ご飯とお弁当を用意してくれている。 おそらく、昨晩喧嘩したとしても、同じように全てが完成されていただろう。 「ありがとう」を乗り越えて「尊敬」にまで昇華している。 もちろん「尊敬」に至ったのは、昨日今日の話ではない。 はるか昔からその域にまで達しているが、最近さらに気持ちが増している。 それは「もう背伸びをしたり無理をする必要がないのに、今も変わらずに色々やってくれ […]

2/28(金)お昼ご飯 サンドイッチ お味噌汁

  • 2020.02.28

日曜まで日帰りの出張が続く中、今日から朝早くの出発に。 僕は妻に言う。 「朝は適当に食べるから、寝てていいよ」 妻は僕に返す。 「私は起きる」 その眼差しからは、ダイヤモンドのように固い意志が感じられた。   自分も仕事なのにも関わらず、一緒に早起きして朝ご飯とお弁当を用意してくれる妻の優しさ。   金田一先生、「ありがとう」以上の言葉を作ってください。   いや、他力本願はよろしくない。 僕に出 […]

2/27(木)お昼ご飯 ガパオライス 野菜スープ

  • 2020.02.27

泊まりの出張の予定が、日帰りに変更となった時、僕は拳を天に向けた。 朝が早かろうが、帰りが遅かろうが、妻が待つ家に帰れる。 こんなに嬉しいことはない。 泊まりの時の「あっ。俺帰れないんだ」感といったらそれはもう…。 考えるだけで白髪が増える。 とにもかくにも、僕は家に帰れる。 その事実だけで、僕のやる気は天井知らずだ。 もし今日、周りの人に「ヒゲメガネ君。すごい頑張ってるね。なんか良いことでもあっ […]

2/26(水)お昼ご飯 サンドイッチ 野菜スープ

  • 2020.02.26

家に、丸い椅子がある。 虚無僧が被っているような形の椅子なのだが、軽くて使い勝手良いので、これが何かと便利。 (妻の勧めで購入したのですが、購入前に「えー。これいる?」と僕が言っていたのは内緒にしてください) 腰を下ろせば、何十年来の友人のようにフィットする感覚。 あまりのフィット感に気分が高揚した僕は、その椅子の上でうつぶせになり、手と足をピンと伸ばし、アンパンマンのパトロールのような状態を楽し […]

2/25(火)お昼ご飯 結婚記念日

  • 2020.02.25

朝起きてリビングに向かうと、たくさんのハートが舞っていた。 その真ん中に立っていたのは、大きな風船を持った妻。 僕は思った。    「あっ、俺死んだ」   命の儚さに呆気に取られていると、今日が2/25ということを思い出した。 「結婚記念日だ!」 その事実に気がついた時、妻はひと足先に笑顔になっていた。   聞けば、だいぶ前から風船を買っておいたらしく、今朝大急ぎで膨らましたとのこと。 酸欠寸前に […]

2/23(日)お昼ご飯 チャーハン〜ホームパーティー

  • 2020.02.24

今日の夜は、先輩宅でのホームパーティー。 結婚する前は、僕一人で何度かお邪魔させて頂いていたが、妻と二人で行くのは初めて。 僕も妻も、とても楽しみにしており、前日の夜からウキウキが始まっていた。 プーケットのお土産も用意し、出発準備は万端。 その前に、まずはお昼ご飯。 絶品チャーハンに、スーパーで安売りされていたお肉をドカン。 男子大喜びのランチ。 贅沢にも、チャーハンとお肉を同時に喰らう。   […]

2/22(土)晩酌

  • 2020.02.23

仕事帰りの妻と待ち合わせて、サクッと外で夕ご飯。 何だかもったいない気もするが、たまにはこうやって外で待ち合わせるのも悪くない。 そういえば、以前僕はよく「〇時に〇〇に集合ね」と妻に連絡していた。 すると妻から「二人なのに集合っておかしくない?」と言われてから「集合」ではなく「待ち合わせ」と言うようにしている。   「集合」と「待ち合わせ」どっちが正しいのかは、いまだに分からない。 調べればすぐに […]

2/22(土)お昼ご飯 お雑煮

  • 2020.02.22

絶賛日焼け中の僕の皮は、ぽろぽろ剥ける。 一歩進むだけで、春の終わりの桜よろしく、皮がひらひら舞い散っていく。 そんな地獄絵図を止めるべく、僕は極力スローペースで家の中を歩いている。 しかし、それくらいでは被害は収まらない。 結果的に一番効果的だったのは、妻にクリームを塗ってもらうことだった。   お風呂上がりや寝る前にクリームを塗ってもらうことでお肌はしっとり。 皮がひらることもなく、その上かゆ […]

2/21(金)お昼ご飯 ちらしずし

  • 2020.02.21

気がつけば、ブログ版の妻飯を始めてから一年が経過していた。   毎日妻の料理を食べ、想いを綴る。   なんてありがたい事なのか。 妻がお弁当や料理を作ってくれていなかったら、この幸せな時間が生まれていなかった。 もし妻飯を始めていなければ、今頃僕は「実況パワフルプロ野球」に没頭していただろう。   妻と出会って美味しいご飯を食べている世界。 妻と出会わずに「実況パワフルプロ野球」を極めている世界。 […]

2/20(木)夕ご飯 アジ ちらしずし

  • 2020.02.21

朝、昼と和食が続いたが、僕の和食熱はまだまだ冷めることはない。 「今日の夕ご飯は何がいい?」 優しい妻の言葉。 いつもならば「うーん…。妻ちゃんは何食べたい?」と問いに問いを返すという愚行をしてしまうところだが、今日は違う。 「魚」 渡哲也さんの「マグロ」に匹敵するほどのダンディな声で答える。 生か、焼きか、煮か。 僕はそこまで指定はしない。 正解は、いつも妻が導き出してくれる。 これこれこれこれ […]

1 4