2019年12月

1/4ページ

第1回 輝く!日本妻飯大賞

  • 2019.12.31

2019年も残りわずか。 この1年を彩った、様々な「妻飯」の中から、妻飯大賞を発表させて頂きます。 その前に、各部門の優秀作品賞を発表致します。 「ほっとした部門」 妻に内緒で始めた「妻飯」 それを初めて妻に公表したのが、この結婚式。 緊張、萎縮、恐怖。 全てから解放されたあの瞬間。 「ほっとした部門」ぶっちぎりのトップとなりました。   続いて、「彩り鮮やか部門」 結婚式で流したサプライズムービ […]

12/30(月)お昼ご飯 焼き豚

  • 2019.12.30

「帰省ブルー」という言葉を耳にした。 調べてみると「夫の実家に行きたくない妻」が6割以上いるとのこと。 少しゾッとしてしまったが、その後すぐに感謝の気持ちがやってきた。 妻はいつも僕の実家を気にかけてくれ、何かあるたびに一緒に行こうとしてくれる。 それどころか、僕不在でも実家へ行くという離れ業までやってのけている。 そのことに関して、僕の家族もとても感謝している。 もちろん僕も、妻の実家へ行くこと […]

12/29(日)夕ご飯 あんかけそうめん

  • 2019.12.30

昨晩、妻と一緒に僕の実家へ向かう。 妻、母、祖母と楽しく食事。 驚くほどに柔らかい焼き豚。 そして「妻ちゃんが好きな味だと思って」と出してくれたエスニック風春雨サラダ。 どれもとても美味しく、僕の周りは料理上手が多いことにただただ感謝。 ちなみに、祖母オススメのたくわん。これがまた良い味を出していた。 しかし今回の目的はこれだけではない。 毎年恒例「三崎まぐろ祭年末ビッグセール」の参戦だ。 朝早く […]

12/28(土)お昼ご飯 プルコギ丼

  • 2019.12.28

井上陽水奥田民生の「ありがとう」を歌っていた僕。 「あーりがとー。あーりがとー。感謝してるー」 それを聞いた妻。 「感謝しよう、じゃない?」 「そうなの?」 調べる。 一番の歌詞はこう出てきた。 「ありがとう ありがとう 感謝しよう」 本当だ。 しかし、あきらめの悪い僕は二番の歌詞も見てみる。 「ありがとう ありがとう 感謝して」 惜しい。 今日も平和です。 年末を感じながら、午前中を乗り切る。 […]

12/27(金)お昼ご飯 エビチリ

  • 2019.12.27

妻からクリスマスプレゼントを貰った。 ・オシャレな名刺入れがあるだけで、気持ちが前向きになりました(29歳 男性) ・これからは積極的に名刺交換しようと思います(笑)(29歳 男性) ・妻プレ、最高ー!(29歳 男性) 称賛の声が多数寄せられるのも納得。 皮の名刺入れなんていうプレゼント、僕では三度生まれ変わっても思いつかないだろう。 恍惚としてそれを眺めていると、妻が口を開く。 「ビジネスマナー […]

12/26(木)夕ご飯 和食

  • 2019.12.26

今朝、妻から夕ご飯のリクエストを尋ねられた僕は、珍しくそれに答えた。 「和食がいいな」 それを聞いた妻は、特に大きな反応を見せることはなかったが、逆にそれが夕ご飯への期待値を高める。 しかしよくよく考えれば「和食」というリクエスト、言われた方は困るだろう。 なにせざっくりしすぎている。 あとあと申し訳ない気持ちが押し寄せてきたが、「妻なら大丈夫だろう」という勝手な信頼感で解決させた。 もちろん妻は […]

12/26(木)お昼ご飯 ミニバーガー

  • 2019.12.26

夢のようなクリスマスパーティーを終え、妻と僕が思うことはただ一つ。   「食べすぎた…」   チキンにピザにケーキ。 街はもうお正月まっしぐらなのに、僕の体からはクリスマスムードが抜けきらない。 ただそれを、不幸な事とは思わない。 体の重みを感じるたびに、昨晩の思い出が蘇る。   チキンを食べる妻と僕。 ピザを食べる妻と僕。 ケーキを食べる妻と僕。   やっぱり食べすぎた…。   極力階段を使いな […]

12/25(水)クリスマスパーティー

  • 2019.12.25

待ちに待ったクリスマスパーティー。 チキン、ピザ。それらにときめくが、やはり主役はケーキ。 見よこの躍動感。 そして、全てが出来上がった。 純度100%のクリスマス。 「メリークリスマス」だなんて言ってグラスを合わせる。 数年前の僕が見たら、冷たい目で嘲笑するだろう。 数年前の僕よ。   損してるぞ。   都度都度起きるイベントを目一杯楽しむことが、自らの幸せに繋がる事を妻から学んだ。 今の僕なら […]

12/25(水)お昼ご飯 焼売

  • 2019.12.25

クリスマスパーティーをいつ行なうか。 妻と長時間に及ぶ会議の結果、今日開催される運びとなった。 そうと決まれば、昨晩から準備を始めた妻。 僕に出来ることはただ一つ。 助手。 関係性で言えば、サンタさんとトナカイだ。 肌が弱く、鼻も赤くなりやすい僕には適任だろう。 しかし、チキンやピザは妻がコストコで購入済みな上に、ケーキ作りも妻に任せれば問題ない。 もしかして、助手すらできないのでは…? 鼻は赤い […]

12/24(火)お昼ご飯 中華丼

  • 2019.12.24

先日、友人とラインをしていたらこんな質問が飛んできた。 「29歳でも、良い子にしていればサンタさんは来ますか?」 僕は悩んだ。 毎年来てくれていたサンタさんは、大人になってからめっきり来なくなった。 それを僕は「大人になったから」と片付けていた。 しかし、本当のところはそうではないのかもしれない。 僕が「良い子」じゃなくなったから、サンタさんは来なくなった。 その仮説に一瞬背筋が凍ったが、それ以上 […]

1 4