7/15(月)朝ご飯 グラタン野菜スープ〜夕ご飯 ぶっかけそうめん

7/15(月)朝ご飯 グラタン野菜スープ〜夕ご飯 ぶっかけそうめん

土曜日は二人で久しぶりの外食。

美味しいお酒と食事で上機嫌になった僕らは、まさかの延長戦(カラオケ)まで堪能。

そして翌日は妻実家で焼肉をご馳走に。

妻ご両親、妻姉ご家族と楽しい時間を過ごし、迎えた連休最終日。

朝起きると、既に朝食が。

妻の優しさが、そのまま凝縮されたようなスープを、吸い込まれるようにすする。

はあ…美味しい…。

野菜の旨味が、五臓六腑に染み渡り、身体中のアルコールたちがじんわりと薄くなっていく。

さらに中には、小さくカットされたフランスパンが。

スープが染み込んだそれは、もう、絶品。

しっかりと煮込まれた野菜も、後乗せのチーズも、僕の骨身を揉みしごくように癒してくれる。

これは良い一日になる。

そう確信した僕の予想は、見事に的中することとなった。

朝食後、新たなにオープンしたスーパーへお買い物。

その後さっと昼食を済ませ、お昼寝タイム。

起床後、妻に髪を切ってもらう。

こうして文章にしてみると、思うことがある。

僕はもはや、夫というより息子だ。

そんな愚息に、妻が用意してくれた夕ご飯がこちら。

あー、もうこれは、美味しい。

もちろんこの予想も、的中だ。

細麺の素麺に温泉卵が絡みついて、それは、もう、絶品(本日2回目)

オクラ、納豆、とろろのネバネバ三銃士も、素麺との相性が恐ろしいほどに抜群。

一口食べた後、「美味しい!」との声が二重に響く。

目が合った僕たちは、どちらからともなく、ハイタッチを交わしていた。

器が空に近づくにつれ、明日から始まる日常がちらついてしまい、心に少し雲がかかる。

しかし、妻がいてくれれば、明日もまた、良い一日になるだろう。

この予想も、外れる心配はない。

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言

美味しかった。