5/21(火)お昼ご飯 ウインナーとピーマン炒め

5/21(火)お昼ご飯 ウインナーとピーマン炒め

キャンプ場で至福の時を過ごし、迎えた火曜日。

気持ちを新たに仕事を頑張ろう!と思った矢先の大雨。

窓の外では、落胆するには充分な雨量が降り注いでいた。

心がシャットダウンする寸前、キャンプの写真を見返す。

たくさんの思い出たちが僕らの心に潤いを与えてくれる。

次、キャンプに行くまで、一生懸命仕事を頑張るぞ!

気持ちを新たに、外を見る。

窓の外では、落胆するには充分な雨量が降り注いでいた。

キャンプの写真を見返す。

一生懸命仕事を頑張るぞ!

窓外落胆雨。

宿泊写真見返。

一生懸命仕事頑張。

延々繰返。

必要最低限の文字数で午前中を乗り切る。

必要以上の力で、わっぱ弁当の蓋を開ける。

キャンプでのご飯も素晴らしかったが、いつものわっぱ弁当もやっぱり素晴らしい。

そして、今回は母娘のコラボ弁当。

そうといのも、この炊き込みご飯とひじきは、妻のお母さんから頂いたものなのだ。

いつもありがとうございます……。

感謝しながら口に運ぶ。

美味……。

奥深い味わいは、食べれば食べるほどに旨味が口の中で広がる。

何杯でも食べられる。僕は一人そう確信する。

お次はひじき。

芯まで味が染み込んでおり、特にしいたけの仕上がり具合たるや。

しいたけ嫌いの人でも、一瞬で惚れさせるほどの破壊力だ。

もちろん娘も負けていない。

パリッパリのウインナーとシャッキシャキのピーマンは、最近のヒット作。

シンプルでいながら、満足度はキャリーオーバー。コスパ抜群だ。

疲れの残る体にも関わらず、お母さんから頂いたものだけで済まさせないその気概。

尊敬する他ないよお。

改めて、妻とお母さんの料理上手っぷりには舌を巻くばかり。

そして驚くことに、妻のお父さんも料理上手なのだ。

(昨日の塩らっきょう最高でした)

そんな家族を見て、僕は決心する。

せめて洗い物上手になろう。

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言

美味しかった。