4/29(月)お昼ご飯 炊き込みご飯

4/29(月)お昼ご飯 炊き込みご飯

出張を終えた次の朝。

妻はお休みだが、僕は出張の報告書をまとめる為、出勤。

しかし、この日が終われば7連休。

気持ちはもうお休みモードだ。

そして、いつものように、駅まで送ってくれる妻。

この時間が僕に大きなエネルギーを与えてくれる。

ただ、一つだけ悲しい出来事が。

今日の仕事を終えたら、そのままキャンプに向かう予定だったが、悪天候が予想されるため断念。

キャンプを楽しみに出張を頑張っていた僕にとっては、なかなか受け入れ難い現実ではあったが、結果的には悪天候に感謝することに。

それはまた別のお話…。

片足が休日に入っている状態での勤務は厳しいものがあったが、頻繁に入ってくる妻のラインに癒される。

「GW何しようか?」

「ブーゲンビリアが綺麗だよ」

「子猫がいるよ」

そうこうしているうちにお弁当の時間がやってくる。

妻からラインが。

「昨日のご飯を詰めただけでごめんね」

何も謝ることはない。

最高のものを二日連続で食べられる。

良いものは何度食べても、見ても、間違いない。

昨年、となりのトトロが16回目の再放送にも関わらず、視聴率14%を達成したとのこと。

そういうことだ。

炊き込みご飯を口には運ぶ。

昨日と変わらず、いや、昨日より染みているのでないか?と感じるほど、口の中に旨味や風味が広がっていく。

鶏のネギだれソテーは、お弁当のおかずに最適と言える。

濃厚なネギだれは、炊き込みご飯との相性も抜群で、あっという間にわっぱ弁当に空白が生まれていく。

口当たりの良い肉豆腐は、午前中に溜まった疲労をゆっくりと溶かしてくれる。

世間は休日に突入する中、職場で妻のお弁当を食べる。

うん。なかなか悪くない。

妻の存在が、元来ネガティヴモンスターの僕を、どんどん前向きにしていく。

ナチュラルに啓発してくれる妻に、僕は感謝しなければならない。

しかしこのあと、僕は更に、妻に感謝することになる。

それはまた別のお話…。

続く。

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言

美味しかった。