3/10(日)夕ご飯 ローストビーフ

3/10(日)夕ご飯 ローストビーフ

今日も出張のため、妻の手料理を食べられず。

なので、写真を見返す。

前々回の出張から帰ってきた日の夕ご飯はとても素晴らしく、僕は皆様に見てもらいたく、あの日からずっとうずうずしていました(https://ameblo.jp/pomeranian0501/entry-12446019165.html

それが、これです。

これぞ妻の十八番。

ローストビーフ。

初めて妻がローストビーフを作ってくれた時の衝撃を、僕は今でも覚えている。

あれはふもとっぱらキャンプ場でのことだった。

僕は生まれて初めてのキャンプに心踊る中、机に現れたローストビーフ。

そこから先はもう記憶にない。

ただただ美味しかった。

それだけは覚えている。

そして、それを出張終わりの僕に用意してくれる妻の心意気。漢や。

特製タレにつけて、ローストビーフを頂く。

出張頑張って良かった。

心からそう思える。

肉の柔らかさとタレの風味美味しい美味しい美味しい美味しい美味しい美味しい美味しい美味しい。

大人の思考を停止するほどの破壊力。

さらに妻のお母さん直伝のボルシチ。

これがまた疲れた体に染みること染みること。

豚のブロックとゴロゴロ野菜がたくさん入っており、スープでありながら、主役にもなりうる一品。

こんなに美味しい料理を引き継いでくれるなんて、相変わらずの素敵親子だ。

あたかも昨日の出来事のように書いてあるが、一か月以上も前の事。

しかし写真を見るだけでその全てを思い出す。

それと同時に、更に大きな感情も思い出す。

寂しいよおおおおおおおおおおおお。

妻に感謝し、コーヒーブレイク。いただきます。

・まとめの一言

明日帰れるううううううううううう。