4/15(月)お昼ご飯 肉

4/15(月)お昼ご飯 肉

昨晩の宴が嘘のような静かな朝。

いつの時代も祭りのあとは寂しいものだが、いつもまでも粋で優しい馬鹿でいよう。

昨日を振り返りながら、朝食を食べ、二人で家を出る。

妻も相当楽しかったようで、

「また来てもらいたいね。次はもっと色々用意したいな」なんて甲斐甲斐しいことを言ってくれている。

天気も心も良好だ。

少々時間を遡り、土曜日の夜。

夕ご飯を済ませ、妻にある物を渡す。

僕の母と祖母からのプレゼント、ドライヤーだ。

妻はいつでも僕の家族を気に掛けてくれている。

特に祖母のことを心配し、膝が痛いと言う祖母の為にあれやこれやとしてくれている。

そんな妻を、僕の家族が愛さないわけもなく、去年のクリスマスには「merryXmas(妻の名前)」と記されたバルーンが自宅に届いた。

僕の名が一文字も記載されていないことは少々気になったが、妻のことを愛してくれている家族には感謝の気持ちしかない。

土曜日に実家に帰った理由の一つが、母と祖母からのプレゼントを受け取りに行くことだった。

「いつも妻さんには良くしてもらっているから、ほんのお礼」

そう言うと、母は大層な紙袋を僕に渡す。

祖母も嬉しそうにこちらを見つめていた。

家族の愛と紙袋を渡された妻は感激のあまり、どう反応すればいいか分からずに戸惑っている。可愛い。

そして、ドライヤーを取り出した時の妻は、初めてグローブを買ってもらった時の僕と同じ表情を浮かべていた。

今日の朝も嬉しそうにドライヤーを眺める妻を見て、僕は幸せを噛みしめると同時に、もっと頑張らなくていけないと人知れず丹田に力を込めた。

いつも以上の気力で業務に勤しみ、お昼ご飯。

お肉は以前、僕が焼いた物なので特になし。しっかり味付けせえよ、僕。

妻のゆで卵はいつ食べても、僕に癒しを与えてくれる。

毎回満点のゆで加減。そして塩加減。

同じ事を何回も言っていることは重々承知しているが、紛れもない事実なので致し方ない。

が、謝る事は大事。

同じ事を何回も言って申し訳ございません。

そして今日はふりかけがとても美味しい。

何のふりかけなのか全く分からないがとにかく美味しい。

帰ったら妻に聞いてみよう。

色々な人の愛を感じた週末を過ごしたが、改めて僕は妻の愛で生かされていることを実感した。

え?芋野郎がなんでそんなに愛を訴えかけてくるのかって?

答えは簡単だ。

B’z ALBUM「NEW LOVE」2019年5月29日リリース

※僕はB’zを愛してます。

横浜アリーナのチケット、そろそろ当たってください…。

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言

美味しかった。