3/13(水)お昼ご飯 唐揚げ

3/13(水)お昼ご飯 唐揚げ

昨晩の唐揚げはなんとか形になり(3/12ブログ参照)、妻は大喜びしてくれた。
大好きな唐揚げを嬉しそうに頬張る姿を見て、僕の中で今まで感じたことのない強い母性が生まれてしまった。
これからはもっと唐揚げを作ってあげよう。行き場のない母性を抑え込み、そう決心した夜だった。

お弁当用に多めに作ったのだが、普段は緊急事態用に保存する妻。
しかし今回は「明日のお弁当も唐揚げだと思うと最高」
という至極シンプルな理由で、今日のお弁当に採用。

なので、唐揚げについては特になし。
俺もっと頑張れ。

唐揚げだけで済ませずに、レタスやゆでたまごを仕込んでくれるのが妻の素敵なところ。

妻のひと手間のおかげで、昨晩の唐揚げよりも美味しく感じる。

そして、妻のお母さんがくださったマッシュポテトがこれまた美味。
厳密に言うと、マッシュポテトではなくおしゃれな名前だったのが、耳が昭和の僕は失念してしまった。
申し訳ございません

濃厚かつクリーミーな味わいは、海底5000mのように奥深い。
咀嚼するたびに、深海に進んでいく。気分はトレジャーハンターだ。

妻の料理上手な部分は、間違いなくお母さんから引き継いだものだろう。
本当にありがとうございます。

ちなみにお父さんも料理上手。
重ね重ねありがとうございます。

ちなみに妻の実家の犬はめちゃめちゃかわいい。
重ね重ねワンワン。

どういうこと?

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言
美味しかった。