2/28(木)お昼ご飯 ウインナー

2/28(木)お昼ご飯 ウインナー

昨夜の夕飯は僕がハンバーグを作ったのだが、妻に楽をしてもらおうと思い、お弁当用にミニサイズのハンバーグも用意しておいた。

ミニハンバーグを見た妻は僕に感謝を告げるや否や、ジップロックに入れ、冷凍庫に格納した。
(以前、ミニハンバーグを大量に作り、冷凍保存してお弁当に活用してもらったところ、想像以上の高評価だった経緯有)

冷凍保存はあくまで緊急事態用で、基本的にお弁当は私が作り上げる。あーたは黙って見ておきんしゃい。

妻のそんな男気を垣間見たような気がした。

そして、お弁当には僕が愛してやまないウインナー。写真で見ると分かりづらいが、中には星の数と言っても過言ではない程のウインナーが潜んでいる。

食べても食べても現れるウインナーたちを見て、僕は幼き頃の記憶が蘇ってきた。

蛇口を捻ったら出てくるオレンジジュース。天まで続くチョコバット。無限に広がるハンバーグ。

僕のお腹が満たされるまで出てくるウインナーは、いつか少年の夢が叶った瞬間である。

ゆで卵はいつものように、「丁度良い」という言葉がピッタリな湯で加減。程よく塩がかかっており、ふりかけ五穀米のお供にも最適である。

TSO。

妻に感謝し、完食。ごちそうさまでした。

・まとめの一言
美味しかった。